2010年07月21日

使用デッキ

使用デッキ:旋風BF

モンスター(20枚)
冥府の使者ゴーズ
ダーク・アームド・ドラゴン
D.D.クロウ×3枚
BF−大旆のヴァーユ
BF−蒼炎のシュラ×3枚
BF−疾風のゲイル
BF−黒槍のブラスト×2枚
BF−月影のカルート×3枚
BF−極北のブリザード×2枚
BF−暁のシロッコ×3枚
魔法(8枚)
大嵐
黒い旋風×2枚
月の書×3枚
闇の誘惑
サイクロン
罠(12枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
砂塵の大竜巻×2枚
闇の幻影
ダスト・シュート
スターライト・ロード
ゴッドバードアタック×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
BF−アーマード・ウィング
BF−アームズ・ウィング
BF−孤高のシルバー・ウィンド
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ダークエンド・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
メンタルスフィア・デーモン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×2枚
ドッペルゲンガー
マインドクラッシュ
闇の幻影
異次元への隙間
王宮の弾圧×2枚
我が身を盾に
転生の予言
魔のデッキ破壊ウイルス
抹殺の使徒×2枚

■メイン
・比率
強欲謙虚は採用しない方針で魔法8枚でずっと固定。
問題は残り32枚の罠とモンスターの比率でした。おかげでずっとモンスターと罠を考えてた
最初はゴーズとシロッコを採用しないで、18:8:14の形でしたが、サイドの魔デッキの兼ね合い、メインライオウの存在等を考慮しこの2枚の採用。
またモンスターを増やした理由としては、ただ単純にモンが少ないという点。クロウをカウントしなかったら、モン15枚でそのうちダムド。これはきついかなと思い増やす事に

・メインクロウ3枚
すごく悩みました。
これ抜いて、BFフル積み、残りは罠を補充したかった・・・
けど、なんだかんだでIFや猫はいるだろうと思い迷った挙句採用。

・罠
採用から、不採用にしたもの:激流葬、幽閉
激流葬:いれたかったけど、スペース的に消えた1枚。最近のBFでは、採用されてないけど、今強いと思うんだけどな・・・
最近採用されていないことから、BFミラーで激流の警戒は薄そうなので、意表をついていれたい1枚だった。
幽閉:旋風に対しては砂塵の方が有効と思い。帝も含めて考えると、幽閉よりも闇の幻影のがいいかなとw

・スターライトロード
スタロ大好きなんで!
2枚積みたかったけど、まぁ無難に1枚でした。ちなみに今回もスタロ打たれた試合は負けましたwそして1回もスタロ発動出来なかったw

・闇の幻影
お気に入りのカード!最初は2枚積んでた。
けど、なかなか調整出来なかったし段々不安になってきて会場でメイン1枚サイド1枚に変更。
月の書、幽閉、ワンチャンスでゴトバ回避。スノーマンにも対応。一応だが、カエル帝(ライザー、ガイウス)のメタにもなる(条件ありだが)

大会では旋風ミラーでシロッコ効果に打った場面がよく目立ちました。
幻影はフィールド場の闇属性対象なのでシロッコに打てるというw
それとカウンターなのでゴトバもチェーンできないし、計算狂わせられる。

あと素でカルートにも打てると勘違いしてました。ごめんなさい。
ガチで打てると思ってた。
大会後にフリーしてて、カルートに打ったら知り合いに指摘されました。
これ対象とってないんかいw知らなかった・・・・

■エクストラデッキ
別に普通ですね。
スタロ2積みなら、スタダを1枚増やす
ブリザード3積みなら、アームズ・ウィングを増やす予定でした。
抜く候補はメンタルかな

■サイドデッキ
・ドッペルゲンガー
大体サイドにいれてます。スタロ無視しての伏せ破壊が魅力
今回はスノーマン2にして、ドッペル1に。

・闇の幻影
前述の通り。
旋風と当たったら投入してました

・我が身を盾に
旋風用にいれたんだけど、使わなかったなー
まずスノーマン、サイドラを優先的に入れるため大体チェンジするのは後回し。そうすると、メインから抜くものがなくそのままサイドへw
でも幻影と入れ替えたりして試してた。

・魔のデッキ破壊ウイルス
・抹殺の使徒
対デブリ猫専用。
抹殺はカエルにも使えるかもw
特に魔デッキは猫にはかなりの有効カ−ドでした。
落ちやすさが半端じゃない
まるで去年みたいw

魔デッキもっと積んどけば良かったです
posted by ダット at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。